« November 2015 | Main | January 2016 »

宮原知子、全日本フィギュア2連覇!&村上大介の怪我について。。

 宮原知子さん、全日本2連覇!おめでとう!おめでとう!おめでとう!
 

 村上大介さん、怪我お大事にネ!

 マスコミ的に、宮原さんの連覇は、去年よりは報道されたけど、村上さんの羽生君との衝突による不調は、ほとんどスルーされましたね。彼の努力が、こんな結果になってしまって本当に気の毒です。これが、怪我の程度が逆だったなら、衝突した相手はバッシングされて、ガンガン報道されたでしょうね。去年の中国杯のように。。と思うとまぁ気だるいというか、やるせないというか、腹立つというか。。あまりにも、世の中も、ひとも、サイコパス的だよね。。

 その点小塚君は、高橋大輔と衝突した後の対応に、人柄のよさがあらわれていたなと、いまさらながら思います。俺は大丈夫だったじゃなくて、相手の身体や気持ちに対しての、何らかの気づかいが、毎度、毎度、本人だけでなく、周囲からも、殆ど見えてこないのがものすごく気になる。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

 古舘伊知郎、報ステ降板 ~ 曰く、 「世の中プロレス化 」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

最近のTVより~ 村田諒太!( NHKスタジオパーク 12/18 )

 先日、NHKのスタジオパークにプロボクサーの村田諒太が出演していて、やっぱりいいなって再確認しました。端正さと、野性味、自己に対する自信の溢れる表情などを併せ持ったルックスもなかなかだけれど、それだけではなく、自分の立ち位置を客観視できているところに、再度、感心しました。

 
 ロンドンオリンピックで金メダルを取った後、自分に関する報道が「120% 」の報道になって、ずっと居心地の悪さを感じていた。それが、最近、何試合か判定で勝った後に、「 村田も判定勝ちするんだ。」と言われて、やっと気が楽になった。

 
 というような趣旨の発言をしていて、こういうひとは大丈夫だと、大きくうなづいた私でした。120%の報道にのってその気になってしまうような傲慢さ、気持ち悪さが無くて、こういうひとは信用できる。そういった人間的魅力が、あの容姿にもあらわれているのではないでしょうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

XOI2014( #高橋大輔 ) 放送中だよ~!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

鈴木隆行引退会見

鈴木隆行の引退会見を見た。。
 
 フランス人のトルシェ監督に見いだされ、当時の日本代表に不可欠な選手でした。

 ベルギー戦のつま先ゴールは日本サッカーの歴史を変えました。

 それが中田や中村や小野のような日本の ”スターシステム ”を代表する選手ではなくて、

 そういう場所からは遠く離れたところにいた鈴木隆行によって成し遂げられたので、

 嫉妬や、やっかみから過小評価されたり無視されたり揶揄されたりして、

 あのゴールの重要性がいまでも正当に評価されていません。

 ドイツワールドカップの惨敗は、そんな日本の状況が生んだ必然でした。

 つまり日本版黄金のカルテットというありもしない幻想にみんなが酔ってしまった結果の惨敗でした。

 トルシエジャパンがなぜグループリーグ突破できたのかの答えを日本人みんなが無視した結果の惨敗。

 鈴木隆行の引退会見は、彼のプレースタイルのように何の衒いもごまかしもない清々しいものでした。

 お疲れさまでした!
  
 そしてありがとう!

 あなたのプレーは泥臭かったかもしれないけど、

 あなたのいた頃の代表の試合が好きでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2015 | Main | January 2016 »