« ジュリーの曲をジャンル分けしてみた~アルバム『 耒タルベキ素敵 』~ | Main | いい声 ~ 陽水とジュリー »

いまさらレヴュー 『 G.S.I LOVE YOU 』

 30年以上前のアルバム『 G.S.I LOVE YOU 』 ( 1980年 )について、いまさらで申し訳ないと思いつつレビューします。

 コンセプトアルバムとして”とても”よく出来たアルバムだと思う。編曲がすべて伊藤銀次氏のせいか、このアルバムの雰囲気に、この曲はちょっと違うかなという曲がない。私的には、GSというよりロック、というかジュリーの”ロックンロールアルバム”と言いたい。

 シングルカットされた「 おまえがパラダイス 」や佐野元春作の「 彼女はデリケート 」 「 I'M IN BLUE 」 「 THE VANITY FACTORY 」 などの派手でノリのいい曲もいいのですが、意外にも、かまやつひろし作曲の( 作詞は三浦徳子さん )派手さはないが粋でお洒落な曲 「 午前3時のエレベーター 」と「 CAFÉビァンカ 」がいいアクセントになっていると思う。

 「 おまえがパラダイス 」については、前記事:沢田研二入門レヴュー 『 Julie Special ~沢田研二 A面コレクション~ 』でちょっと書いたんでそちらも参考にして欲しいのいですが、この曲の、スタンドマイク、赤の上下にボーダーTシャツ、黒のハンティングといったスタイルのジュリーのライブ動画が超絶かっこいいのでご参考までに。

 ただ、このアルバムの難点をひとつあげるとすれば、昔の外国のファッション雑誌のようなアルバムジャケットのデザインです。このアルバムは、ジュリーにとってのジョン・レノンの「 ロックン・ロール 」のようなアルバムだと思うので( ジョンのようにロックのスタンダードのカバーアルバムではないですが )、私としては、あんな派手派手な感じではなくて、ジョンのアルバム( =皮ジャンにリーゼントの若いジョン・レノンのモノクロ写真 )みたいに、カラーでもいいけど、少しレトロでシンプルな感じにしていたら、当時、男性ファンも買いやすかったのではないだろうかと思ってしまいます。。せっかくのシンプルなロックのサウンドなのに、このアルバムに関してだけは、訳のわからないジャケットデザインが足を引っぱっているとしか思えません。でもそれに目を瞑れば、ラストの「G.S.I LOVE YOU 」 までほんとうに気持ちよく聴けます。いまからでも買って損の無いアルバムです。

 PS: 全体にライブ感覚あふれる録音ですが、「 SHE SAID ・・・・・・ 」から「 THE VANITY FACTORY 」への流れは超絶カッコいいです!

|

« ジュリーの曲をジャンル分けしてみた~アルバム『 耒タルベキ素敵 』~ | Main | いい声 ~ 陽水とジュリー »

「音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66021/58346085

Listed below are links to weblogs that reference いまさらレヴュー 『 G.S.I LOVE YOU 』:

« ジュリーの曲をジャンル分けしてみた~アルバム『 耒タルベキ素敵 』~ | Main | いい声 ~ 陽水とジュリー »