« 【初音ミク】遊びをせんとや生れけむ【梁塵秘抄】 (YouTube動画より) | Main | 「 るろうに剣心 」~漫画原作のハードルを超えて~ »

JIN AKANISHI 「 Yellow Gold Tour 3011 」DVD


 まず、オープニングは、間違いなくかっこいい!本人登場前に、黒人ダンサーがふたりジャンプして登場するところはテンションが上がる。最初に流れる英語のメッセージは、かなり”直球”です!(ある人々にとっては!)のあとのロボットの王の映像は、(メークした本人でしょうか?)ジョージ・オーウェルの『1984 』の”ビッグブラザー”みたい。最初の曲、Yellow Gold(remix)が終わって、本人が丸いカプセルのようなものから出て、ロボットウォーキングで歩いて来るところ、Christmas Morningのロボットっぽい振付、パフォーマンスは最高!、それからMagnitude、Bass Go Boomへの繋がりも素晴らしい。Bass Go Boomの頭のところの振付も最高!I.N.Pの演劇的な振付は、向こうの青春映画っぽいノリ。呪文のような間奏、男と女の掛け合いのエロチックな振付、そして、可愛らしくもありワイルドでもあるOowahまでの流れは完璧!

 Body Talkは一転してバラード。のあと、時間が3011から2011に逆戻りして、care、むらさき の日本語曲が歌われ( 日本語になると英語の曲に比べて少しボーカルが弱い感じ。少しジャニーズっぽい感じの2曲。 )また時間が3011に戻って、大きなcageを使ってのちょっとした演劇的、パントマイム的アクトのあとのフードを被ってひとりで歌うA Pageはとても印象的。(彼の声のちょっと甘い部分が曲に合っている。)そのあとちょっとしたマジックがあって、本人がステージ前方に登場すると、とてもエロティックなダンスの振付のLOVEJUICE、のあと曲についての演劇的なパフォーマンスのあとの悲痛な感じのする曲Paparats。

 で一転して明るいHey Girl( この曲だけ、なんかこのTourのコンセプトというか雰囲気には合わない感じがした。明るくて、 かなりジャニーズっぽいノリ。 )そして、やはり本人、ダンサーのダンスパフォーマンスが最高のPin Don、(少し歌謡曲っぽくもあるノリのよい曲)Wonder。歌い上げるThe Fifth Seasonのあと、タイトル曲のYellow Gold( 切ない曲調が大好き!! )またまたダンスパフォーマンスが最高のMy MP3。会場と一緒に、程よい甘さでほっこりする感じのTipsy Loveを歌って、同曲に乗せながらの本人によるダンサー紹介があり、ラスト曲のEternal( 日本語曲 )。

 英語曲は、圧倒的です!Jin Akanishiスタイルが感じられるし、パフォーマンス、ダンスとも最高です!!それに比べて日本語曲は、いまひとつかな。。英語曲のように力強く訴えかけてこない。発声の癖が少し気になる。英語曲では気にならない歌唱力が気になる。それと最後のMCは、もっと自信を持って堂々とネして欲しい。

 オープニングのパートは、ほんと大好きです。演劇的でマイムやダンスパフォーマンスを多用するところはデビッド・ボウイのジギー・スターダスト・ツアーみたい。(←実際には観てないですけどね。)

|

« 【初音ミク】遊びをせんとや生れけむ【梁塵秘抄】 (YouTube動画より) | Main | 「 るろうに剣心 」~漫画原作のハードルを超えて~ »

「音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66021/54574336

Listed below are links to weblogs that reference JIN AKANISHI 「 Yellow Gold Tour 3011 」DVD:

« 【初音ミク】遊びをせんとや生れけむ【梁塵秘抄】 (YouTube動画より) | Main | 「 るろうに剣心 」~漫画原作のハードルを超えて~ »