« 現実逃避的ドラマの感想~「たったひとつの恋」第8話~(追記あり) | Main | 言葉のキャッチボールのおもしろさ~「たったひとつの恋」最終回~(記事を少し修正、追記しました) »

はたちの恋、23歳の現実~「たったひとつの恋」第9話~(追記『今週の言葉』あり)

 1話の中で3年後に飛ぶというドラマの時間の流れに付いて行けなかった。いくら女のほうが現実的で、切り替えが早くて、男の方が気持ちを引きずると言っても、観ているほうもまた、あの切ない冒頭の別れから、男のように気持ちの整理がつかないうちに、物語がとっとと進んでしまって、ナオ、それはないだろー、池内かよー(現実的すぎる~!)、早くも結婚かよーと、8話までの、お伽噺のようにドラマチックな展開から、一気に23歳の現実には飛べないよ~って感じですかねー。何事も無かったような(弘人など存在しなかったような)平和な月丘家のリビングの会話さえ腹立たしいし・・・。もう、ベタな展開でもいですから北川さん、勘弁してください、と呟く私。

 今回、よかったのは、アユタです。ヒロトへの友情を思い出して、理性を取り戻したところとか、ナオと別れたことを知って激怒して、ヒロトとケンカするところは、よかった。やっぱり、いいやつだった。

 それにしても、ああいう場合、ふつうのはたちなら、一時的にでも、感情のままに逃避行するだろー、とは思う。そうしない、それができないヒロトが、ヒロトの背負っている重荷が切ない。そのヒロトの気持ちがわかるだけに切ない。悲しい。

 まあ、でも3年の歳月が、彼の重荷を降ろしてくれたようだし、最終話では、23歳らしく自分の感情を解放させてくれることを祈りつつ、1週間待ちましょうか。

 ナオが結婚するかもしれないことを知って、酔いつぶれたヒロトが可愛かった。ちょっと、気持ちを解放させられるようになったのかなと。


追記: 『今週の言葉』

ヒロトとナオが別れたことを知ってヒロトに激怒した アユタの一連の言葉、

  「 なんで? なんで別れたんだよ?
   なんで、あきらめたんだよ? 」

  「 お前は、そうやって自分を追い詰めるなよ!
   自分ばっかオトナぶりやがって・・・」

  「 そんなんじゃなかったじゃねえかよ、
こどものころは、そんなんじゃなかったなかったじゃねえかよ!」
  
  「もっと自分に自信持てよ!
   自分の人生、生きろよ!
   犠牲になるなよ!
   頼むよ!」

こちらの気持ちを代弁してくれるようなアユタの熱い言葉に、淡々と返事するヒロト、
  そして、「お前、ナオのこと好きだったんじゃないの?」 の
  ヒロトの言葉に切れたアユタの帰りかけるヒロトの背中への飛び蹴り、ふたりの殴り合い  

  このシーンはよかった。アユタ最高だよ!!

|

« 現実逃避的ドラマの感想~「たったひとつの恋」第8話~(追記あり) | Main | 言葉のキャッチボールのおもしろさ~「たったひとつの恋」最終回~(記事を少し修正、追記しました) »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

はじめまして。TB&コメントどうもです♪
ココログ仲間なんですネ。
リビングの会話さえ腹立たしいってのが笑えます(^^)

一般に女の方が現実的で切り替えが速いのですが、
ナオは十分ひきずっていました。
結婚は、再発が怖いから、おばあちゃんが
生きてる間に花嫁衣裳を見せてあげたいんでしょう。
斉藤=池内もいい奴っぽいし。

最終回、23歳の現実=現在ってのはまだ20歳と
さほど変わらないパワーを持ってるはずなので、
爆発的強引さでハッピーエンドを期待しています☆
今さら病死はないでしょ、北川さん♪

Posted by: テンメイ | December 10, 2006 at 06:42 PM

テンメイ様、ご訪問、コメント&TBありがとうございます。

ナオの感情、結婚、病気のことについてもありがとうございます。なるほど読みが深いですね。斉藤=池内が絵に描いたようないい人なのも困りますよね。

最終回の感想も楽しみにしています。

Posted by: azami | December 10, 2006 at 07:49 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66021/13002596

Listed below are links to weblogs that reference はたちの恋、23歳の現実~「たったひとつの恋」第9話~(追記『今週の言葉』あり):

» 現在形になったモノローグ~『たったひとつの恋』第9話 [テンメイのRUN&BIKE]
  Juliet : How can I make you happy toni [Read More]

Tracked on December 10, 2006 at 06:20 PM

« 現実逃避的ドラマの感想~「たったひとつの恋」第8話~(追記あり) | Main | 言葉のキャッチボールのおもしろさ~「たったひとつの恋」最終回~(記事を少し修正、追記しました) »